2020/04/05(日)切手組み合わせ問題を整数計画問題として解く

計算サイト http://xrea.satomichan.jp/stamp_problem/

例えば 1,405円分(定形外1kg以内の一般書留・速達郵便)の切手の組み合わせを考えると、1円切手、84円切手、320円切手がそれぞれ1枚に500円切手が2枚の計5枚だと、最低の枚数で済むんですね。暗算で出来る、500 + 500 + 100 + 100 + 100 + 100 + 5 だと7枚だから、2枚減らせました。普通は窓口で印紙を貼ってもらうか・・・。

それから逆に最小枚数にこだわらない場合、210円切手(定形外150g以内に相当)は常備しなければいけないものでもなさそうです。63 + 63 + 84 = 210 でも代用できます。

Wikipedia日本語版「整数計画問題」: https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%95%B4%E6%95%B0%E8%A8%88%E7%94%BB%E5%95%8F%E9%A1%8C
Wikipedia日本語版「切手問題」:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%88%87%E6%89%8B%E5%95%8F%E9%A1%8C